エアコンを賢く使おう

ビジネスマン
近年、省エネ意識の高まりや電気供給の問題から、節電を心がけようという方が増えています。一般家庭の電気代の中でも、その25%を占めているのがエアコンです。そのため、エアコンを使わないことが最大の節電と言えますが、体温調節が難しいお年寄りやお子様が居る家庭では日常生活に支障が出る恐れがあります。 しかし、エアコンを使用するにしても、その電気代を節約できる方法が有ります。Read More

定期的な掃除

頼もしい女性
例えば、エアコンは長年使用すると、内部にカビやホコリが蓄積し、熱交換の効率が大幅に低下してしまいます。そのため、内部をクリーニングすれば、熱交換の効率を上げ、使用電力を節約することができます。 フィルタークリーニング以上の分解清掃は一般の方には難しく、故障の原因にもなるため、専門業者に頼むことになり、その分の費用が掛かります。しかし、5年以上使用している場合、クリーニング前後で電気代が1.5倍違うRead More

一石二鳥

頼もしい男性
最近のエアコンは非常に優秀な省エネ機能が搭載されており、数年分の電気代で交換の元が取れるくらいお得な場合もあり得ます。さらに、本体内部の自動クリーニング機能を備えている機種も多く、先ほど記したクリーニングについても交換によって解決することができ、一石二鳥な方法と言えます。いずれも出費が多い手段では有りますが、長い目で見たら電気代の節約になるかもしれません。古いエアコンを使い続けている方は、まずは本Read More

エアコンを掃除する

冷暖房
この時期どんどん暑くなってきてそろそろエアコンを使おうかと考えている方が多いと思います。しかし、エアコンを使うには重要だけど、クリーニングというとても面倒くさい作業をしなければいけません。みなさんクリーニングが面倒でエアコンを付けたいけど、我慢してるなんてこともあると思います。そこで今回は誰でも簡単にできるエアコンのクリーニング、汚れが溜まりやすいエアフィルターの交換について紹介していきたいと思いRead More

昔に比べると

会議室のエアコン
最近のエアコンは、ヒートポンプ形式の物になっていて、熱効率がとても良くて、昔のエアコンに比べると電気代が物凄く少なくても、空調を管理する事ができるようになっています。 もしも、昔のタイプの機械が付いているのならば、いっそ新しいヒートポンプ形式の機械に交換すれば、電気代の差額で直ぐに交換した新しい機械の本体価格を減価償却する事ができます。機械を交換するには、大手の電気販売店などに相談してみると良いでRead More